ダイエット成功:様々なノウハウが確立され始めているダイエット

2015/07/23 | ダイエット成功

ダイエットにまつわるノウハウは、多岐にわたる方面で複数確立されるようになりつつあると言えるのではないでしょうか。多くの人々が実際にこうした取り組みを展開するようになり、その中で効果的に体重を減らす方法を模索していることが大きく関連していると言えるのではないかと思います。従来に比べてダイエットに関連したノウハウは豊富に存在するようになってきているとされていますが、各々の取り組み方に応じて適切であると判断されるノウハウは異なっていくものと推測されています。
このようにして、多くの人たちが参画しながらダイエットのノウハウが確立されることに関しては、複数の業界や分野からの注目が寄せられることとなってきています。健康関連の業界や美容についての分野などが中心となって、この動向には関心が寄せられていると考えられており、話題としても取り上げられつつあります。ダイエットに対する関心の度合いが向上することにも貢献しているため、様々なノウハウが確立されることは歓迎されていくのではないかと思います。
世界規模でこのような動向が確認されるようになり始めているとされており、多くのところで関心が抱かれているのではないかと推測されています。意欲的に体重を減らしていこうと努力する人が飛躍的に増加し、その流れの中で効果的なノウハウが構築されることは、これからも計測的に実践されていくのではないでしょうか。これまでに比べてより効果的なダイエットの方法も、次第に確立されるとみられているため、継続的に注目が抱かれるのではないかと考えられています。
ダイエットに関するノウハウが多方面で作られていくことは、多くの人々の間で大きな話題として取り扱われています。そのような動向も、今後は維持されていくことが予測されているため、現在よりもこうした取り組みに参画する人が多くなるのではないかと見込まれています。日本国内においても同様の傾向が出てくるのではないでしょうか。

筋トレダイエット~様々なノウハウが確立され始めているダイエット

ダイエットにまつわるノウハウは、多岐にわたる方面で複数確立されるようになりつつあると言えるのではないでしょうか。多くの人々が実際にこうした取り組みを展開するようになり、その中で効果的に体重を減らす方法を模索していることが大きく関連していると言えるのではないかと思います。従来に比べてダイエットに関連したノウハウは豊富に存在するようになってきているとされていますが、各々の取り組み方に応じて適切であると判断されるノウハウは異なっていくものと推測されています。
このようにして、多くの人たちが参画しながらダイエットのノウハウが確立されることに関しては、複数の業界や分野からの注目が寄せられることとなってきています。健康関連の業界や美容についての分野などが中心となって、この動向には関心が寄せられていると考えられており、話題としても取り上げられつつあります。ダイエットに対する関心の度合いが向上することにも貢献しているため、様々なノウハウが確立されることは歓迎されていくのではないかと思います。
世界規模でこのような動向が確認されるようになり始めているとされており、多くのところで関心が抱かれているのではないかと推測されています。意欲的に体重を減らしていこうと努力する人が飛躍的に増加し、その流れの中で効果的なノウハウが構築されることは、これからも計測的に実践されていくのではないでしょうか。これまでに比べてより効果的なダイエットの方法も、次第に確立されるとみられているため、継続的に注目が抱かれるのではないかと考えられています。
ダイエットに関するノウハウが多方面で作られていくことは、多くの人々の間で大きな話題として取り扱われています。そのような動向も、今後は維持されていくことが予測されているため、現在よりもこうした取り組みに参画する人が多くなるのではないかと見込まれています。日本国内においても同様の傾向が出てくるのではないでしょうか。

炭酸水ダイエット:ダイエット器具の種類とその効果について

ダイエット器具というのはとてもたくさんあって、どれが効果があっていいものなのかということは実際に使ってみないと分からないものです。
なので各種ダイエット器具について簡単にまとめてみましょう。
最初に紹介するダイエット器具は下半身を鍛える骨盤美腹ベルトというものです。
こちらはネットの口コミなどを中心に一気に盛り上がり、今ではすっかり定番のダイエット器具となっているのです。
使い方は簡単で単に骨盤の部分を包むように装着するだけです。
見た目的にはちょっとおむつのようで格好悪いのですが、人に見せるようなものでもないので、特に問題もないでしょう。
ちなみにこの器具を使う目安としては、おしりが大きいかなと感じたときこそ使うべきなのです。
おむつのようと書きましたが、素材にはこだわっており、長い時間つけていてもまったくむれたりすることはないのです。
この辺は常に装着しておくものとしてしっかり考えられており、こういったものは着け心地が悪いとすぐ外したくなるので、この辺はとても助かります。
次に紹介するのがボディーシェイバーという、先ほどの下半身を鍛えるものとは逆に、こちらは上半身を鍛えるものとなっています。
こちらも先ほどのものと同じで、装着するだけでダイエット効果を発揮します。
こちらも素材などがしっかりと考えられているため、装着時の不快感などは一切なく、とても快適に着ることができます。
サイズもいくつかあり、自分の体系にあったものを選ぶことができます。
最後に紹介するのがアブロケットというものです。
こちらは今までのものと違って実際に体を動かしていく器具なのですが、1日5分ほどやれば平気というもので、とても簡単に無理なく続けることができます。
ちなみにどういう運動をするのかというと、椅子のような見た目になっているため、腹筋の要領でお腹の部分を鍛えていきます。
器具の効果で自動で起き上がるので、無理のない腹筋をすることができるのです。

*ダイエット成功* モデルのダイエットのような生活習慣について

2015/07/11 | ダイエット成功

世の中にはダイエット方法はたくさんあります。一般人であってもダイエットするためには苦労するし、お金もつぎ込みますが、モデルはどうかと考えてみます
。多くのモデルさんはスタイル抜群、ウエストはキュッとしまっているのにバストは豊かで、とてもバランスがいいです。仕事柄不規則な生活にならざるを得ず、朝早く夜遅かったりする生活なのに、肌もきれいな人が多いです。私個人としてはそういったモデルさんはもとから痩せ体質で、肌ももとからトラブルがない、ニキビもできにくい人だと思いこんでいましたが、実はそうではないことの方が多いようです。プロ意識として自分の体をメンテナンスしているモデルさんの生活は、やはり大変そのものです。食べたい物があっても自由に食べれなかったり、ファッションショーの時などは飲み物さえ制限するモデルさんも珍しくありません。果物のようにカロリーがそれほどないものでも、食べたいと思い手にとったものの、そのまま口に入れることなく、手に持って香りを楽しんでそれで満足するという生活です。もちろん全てのモデルさんがそうとは言いませんが、本当に自己管理している人はそういった生活をしています。しかもただ食べなければいいというわけではありません。食べなければ痩せますが、肌もボロボロになり、体調も悪くなったり体力がなくなります。そのため肌が荒れないようにケアしたり、仕事する上で必要な体力を失わないようにコントロールしているのです。人間の三大欲望のうちの一つである食欲をコントロールするという事は簡単ではありません。しかも期間限定ではなく、ずっとそのような生活をしているかと思えば、私からすると我慢できません。しかしモデルという仕事にプロ意識を持ち、いかに自分や服などを魅力的にみせるか、という事に徹するのでこういった生活ができるのだと思います。私がモデルと同じようなダイエットの生活をすれば数日ももたないだろうと思います。

冬が終わった後はダイエットにチャレンジ【筋トレダイエット】

冬が終わった後というのは、往々として冬の前に比べ体重が増えているケースが多いです。冬はたくさん食べて体を温めなければいけないという気持ちが強くなりますが、そのわりに運動はしないのでどうしても太りやすくなってしまいます。運動をしようにも外は寒くて出たくないですし、かといって室内の運動は限られてきますから運動ができないのはしかたのないことです。

ただ、しかたがないからといってそのまま何もせずにいたら、体はどんどん太っていってしまいます。春から夏にかけて運動をすれば元に戻せると考えるかもしれませんが、それが容易なことではないと誰もが知っているのではないでしょうか?ですから、冬が終わって寒くなくなったとき、太っていたならばダイエットすることを第一に考えなければならないのです。

ですが、ダイエットをしようにも困ってしまうことがあります。それは冬の間に運動をしていなかったため、運動をすることがとても億劫に思えてしまうのです。運動というのは慣れてしまえば逆に運動をしないことが気持ち悪くなるくらいなのですが、慣れていないとただ単に苦痛でしかないためどちらかといえば避けたくなってしまいます。しかし、その山を越えていかないことには運動する習慣がつきませんので、多少つらくても運動する習慣をつけることがダイエットにおいてまずは大事です。

また、冬の間についてしまった食欲も抑えていかなければならないです。冬の間についてしまった食欲のまま春以降も過ごしてしまったら、ぶくぶくと太ってしまうことは免れないので、そうならないようにダイエットをしていかなければならないのです。

冬が終わった後のダイエットにすんなりと成功すれば、春から夏にかけては冬よりも太りにくいはずですから多少は安心できます。ですから、冬が終わった後いかに効果的なダイエットをするかが大事で、それができるとできないのとでは大きく違うということをよく理解しておいたほうが良いです。

私のダイエット失敗体験談(運動編) EMS、強力バイブ、炭酸水ダイエット

これまでは食事編の失敗談をご紹介してきましたが、今回からは運動編の失敗談です。
食事編と比べると運動の為の道具や機械を買う必要があるので、それほど数はありませんが、大人になるにつれダイエット器具の大人買いを躊躇しなくなっていた時期があり、結構今も部屋に眠っています。

今回は2つご紹介します。

1.EMSダイエット

これは実は3つくらい持っています。
なぜか諦めきれないんですよね。
この器具で一番残念な所は、吸着部分を交換しなければならない所です。
一時期この器具のネガキャンで、吸着部分を売るビジネスモデルなのでは無いかと言われたほどです。

1回に同梱されている粘着部分を使い切るのに大体1ヶ月。
使っていると粘着力の弱まり、電気が弱くなったり電気が直接的になりすぎて痛みが走ったり、不安定になってきます。でもあまり交換したくないし・・とジレンマに陥ります。
お腹に当てると少し引き締まった感は出てくるので、1ヶ月続けると体重にはさほどダイエット効果は無いものの、ウエストが少し細くなりその満足感がありました。

病院で心電図などで測る機械はジェルだけですよね?
EMSもあんな感じでジェル式になって、どこにでも売っているジェルで使えるようになれば、もっと長く続けられるのにな、と思います。

2.強力バイブダイエット

これは通販番組はほとんどやっていないと思いますが、生活雑貨の通販で健康器具として販売されるのを見つけて購入しました。
EMSのような電気ではなく、物理的に振動して筋肉を動かすものです。
「腹筋運動などしなくても振動で動かすのでじっとしているだけで大丈夫!」という謳い文句の商品です。

たしかに振動は強力なんですが、一番強いモードにすると音がうるさい笑
あと椅子などに響いてどうも落ち着いて座っていられません。
結局「中」で頑張っていましたが、EMSのような効果は全く得られませんでした。

やはり物理的な振動だけで表面だけ震わせても意味が無いというのがわかりました。
振動系の器具はそれからもずっと売られていますが、私はこの機械だけでやめました。

運動編の2つをご紹介しました。

また時間が出来たら続きを書きたいと思います。

【ダイエット成功】適切な食生活で自然と適正体重になります。

2015/06/30 | ダイエット成功

若い女性達の多くはダイエットに関心がある様で、それに関連する書籍は良く売れている様だ。そうなると、内容的には疑わしいのに取りあえず売っておけば良いという発想で作られている書籍も出てきてしまう。ダイエットが一つの大きなビジネスになっているのである。

ただ、ダイエット本の値段などは高くても2千円とかその程度なので、それほど痛手にはならない。困るのは数十万円の費用を払って通わなければいけないケースである。そういう所で何をしているかと言うと、食事制限や運動方法などの指導である。それらをしっかり守る事ができれば痩せる事が出来るという訳だ。しかし、自宅にまで指導者が付いて来てくれる訳ではない。そうなるとカロリー計算も面倒になり、結局前と変わらないなんて事態になりかねない危険性がある。

私に言わせればダイエットは難しくない。いや、むしろ簡単過ぎると言っても良いだろう。やるべき事は単純で、食べる回数を減らす、ただその1点のみである。例えば朝食を抜いてみるという具合だ。朝から活動するタイプにはお勧めできないダイエット法だが、特に予定がないのならやってみて欲しい。驚くほど簡単に痩せるはずだ。

ただ、痩せるにしても程々で無ければならない。モデルの中には足が棒の様になっている例もあり、これなどは真似するべきではないだろう。ダイエットは健康的でなければいけないのだ。先程、朝食を抜くという方法を書いたが、それが原因で倒れてしまっては元も子もない。まず大切にすべきは健康であり、その次にスタイルが来る事を忘れてはならないのだ。

元々人には適正体重があり、丁度良い食生活を送っていれば短期間で痩せられるはずだ。空腹も慣れれば大してツラくもない。ただ、食事を抜く時でも水やお茶を飲むようにしよう。1食抜くのは大したことではないが、水分不足は血液をドロドロにしてしまうので体調を崩す原因になる。朝起きたらまずはコップ1杯飲んでおくと良いだろう。

【筋トレ】置き換えダイエットのメリットとデメリットについて

女性であれば、誰しも一度はダイエットを経験したことがあると思います。
ダイエット方法には様々あり、運動してダイエットする方法や食事制限してダイエットする方法もあります。
食事制限のダイエットの中で、特に置き換えダイエットが人気があります。
置き換えダイエットとは、普段の食事の代わりに他の物を摂取してダイエットする方法です。
置き換える他の物には様々ありますが、市販のものであればダイエット用のおかゆや雑炊、ドリンクタイプのものもあります。
置き換えダイエットのメリットとしては、即効性が期待できる事です。
また置き換える物を準備すれば、後は特に激しい運動や制限がないので、気軽に始めることができます。
忙しくてジムに通う暇がない人や、運動が苦手な人には向いているダイエット方法と言えます。
一方、置き換えダイエットのデメリットは何かと言うと、市販の物で置き換えする場合は費用がかかることです。
ある一定の期間であればまだしも、長期的なダイエットの場合、毎日の置き換え品を購入する金額もバカになりません。
物によっては1カ月で数万円かかることもあります。
他の面では、置き換えを辞めた途端にリバウンドする可能性があるという事です。
置き換えをする目的は摂取カロリーを減らし、同時に脂肪燃焼して、さらに胃を小さくすることで少量でも満腹感が持てるようにすることです。
摂取カロリーを減らしている期間は体重は減りますが、置き換えを辞めた途端にリバウンドする人もいます。
そういった人は、置き換えしている間に脂肪燃焼する努力が足りなかった可能性があります。
また胃が小さくなっても通常食に戻したとたんに食べる量も増えれば、結局置き換えダイエットした意味がありません。
さらにリバウンドはダイエット前よりも体重が増えるケースも多く、そういった意味で気をつける必要があります。
結論として言えば、置き換えダイエット自体は悪くないですが、同時にある程度の運動をして脂肪を燃焼させる必要があります。
そうやってこそ、置き換えを辞めてもダイエットの効果を持続できます。

炭酸水ダイエット… ダイエット本はあるけれど、太りたい人の本はあまりない。

世の中にはいろいろなダイエット方法がありますが、その中の多くがいつの間にか消えてなくなっています。
また芸能人でさまざまなダイエットに成功した人の本も販売されています。

一時期はブームになったダイエット方法も、いつのまにかなくなっています。
それでもいつの時代も女性は痩せてキレイになりたいと言う願望が強いようです。

しかし、世の中には少数派かもしれませんが、太りたくても太れない人もいます。
いつも健康診断では痩せすぎの部類に入る人たちです。

本人は一生懸命に太ろうと思って努力をしていても、太れない人がいます。
痩せたいと思っている人にとっては、ある意味羨ましいと思うかもしれません。
しかし、太れない人たちもそれはそれで大きな悩みなのです。

太れない人も痩せれない人も健康体なら、それはそれで特に問題はないと思います。
しかし、すでに体格が影響をして、健康を害しやすい人もいるようです。

運動をして筋肉がしっかり付いている女性は、服を着ているととても痩せて見えます。
しかし、健康体の人が多いようです。

同じく痩せて見えても運動で引き締まっているわけではなく、単純に痩せている人は、全般的に食が細いようです。
食が細く、さらに胃腸の調子もあまり良くないことから、食べてもあまり身体に吸収されない人もいるようです。
その分たくさん食べられれば良いのですが、小食なのでなおさら痩せていってしまいます。

世間一般的にはダイエット方法が多く出回っていますが、少数派の太れる方法が書かれた著書はほとんどないような気がします。
それでもごくたまにそういう本を見かけることがあります。

夜食を食べて太るようにするとか書いてあります。
太れない人はきっと夜食を食べても、消化が上手くいかずにかえって胃腸の具合が悪くなるのではないでしょうか。

太れない人のための良いアドバイスのような本がもっとあったら良いと思います。
そして、痩せすぎの人が、標準体型に近づけるようになれば良いと思います。

ダイエットにおける停滞期をいかに超えるか。ダイエット成功に向けて・・・

2015/06/18 | ダイエット成功

女性であれば多くの人がダイエットを経験したことがあると思います。
ダイエットと一言で言っても様々方法があり、運動系のダイエットや食事制限でのダイエット方法等があります。
どの方法でダイエットするかはその人によりけりですが、ある程度継続してダイエットを行っていくと必ず停滞期がやってきます。
停滞期とは、それまで順調に体重が減っていたのが急に横ばい状態になり、何をしても結果が出なくなることです。
これはダイエットにつきものと言っても過言ではありません。
人の体はよくできていて、ダイエットをしていくと体がこのままでは栄養分がなくなると判断し、栄養分を体に蓄えようとします。
そのため同じようにダイエットをしても結果がでなくなり、むしろ体重が増えるケースもあります。
順調に体重が減っていく時のダイエットは辛くても結果が目に見えるので頑張れますが、頑張っても結果が出ずに停滞している時は精神的に辛いものです。
頭では停滞期と分かっていても、このままずっと変化がないのでは、と不安になります。
しかし、ダイエットの成功のためにはこの停滞期を超えることが重要なポイントです。
体は栄養分を蓄えようとしますが、ダイエットしながらも定期的に栄養分が体に取り入れられると体が判断すると、また体重が減り始めます。
その時からまたダイエットをすれば効果が目に見え始めます。
停滞期の期間は人によっても様々ですが、長い場合は1カ月ほどかかる場合もあります。
精神的には辛い時期ですが、ダイエットには停滞期があるものと割り切って思うしかありません。
そして停滞期の時は、ダイエット成功したら服を買う、どこかへ出かける、というように楽しみを見つけて超える事をオススメします。
そして、もしこの停滞期で挫折したら恐ろしいリバウンドが待っている、と自分に言い聞かせるのも方法の一つです。
とにかく自分に負けずに、楽しみを見つけて停滞期を過ごすことが大事です。
努力や継続はかならず実を結ぶと信じて、超える事をオススメします。

no image
ダイエット成功:様々なノウハウが確立され始めているダイエット

ダイエットにまつわるノウハウは、多岐にわたる方面で複数確立されるように

no image
筋トレダイエット~様々なノウハウが確立され始めているダイエット

ダイエットにまつわるノウハウは、多岐にわたる方面で複数確立されるように

no image
炭酸水ダイエット:ダイエット器具の種類とその効果について

ダイエット器具というのはとてもたくさんあって、どれが効果があっていいも

no image
*ダイエット成功* モデルのダイエットのような生活習慣について

世の中にはダイエット方法はたくさんあります。一般人であってもダイエット

no image
冬が終わった後はダイエットにチャレンジ【筋トレダイエット】

冬が終わった後というのは、往々として冬の前に比べ体重が増えているケース

→もっと見る

PAGE TOP ↑